脱毛クリニック

おすすめの髭脱毛クリニック4選

髭(ひげ)の悩みを解決するには、レーザー脱毛をすることが一番の近道です。
脱毛をするためのレーザー機械は、どの脱毛クリニックもほとんど同じ機械を使っています。
このため、多くの髭脱毛の実績があり、通いやすい場所にある脱毛クリニックを選ぶことが重要です。

髭脱毛に踏み出して、悩みを解決すると髭剃りをしなくて済む快適な生活に変わります。
どのクリニックも無料でカウンセリングを受けられるので、まずはお試しでカウンセリングを受けてみてください!

湘南美容外科

男性脱毛症例38万件!最も安心できる髭脱毛!

湘南美容外科

【髭3部位(上口髭・顎(あご)・顎下)】 4年間無制限プラン 69,800円(税込)
【髭3部位・頬(ほお)・もみあげ・首】 4年間無制限プラン 181,580円(税込)

  • 全国48店舗あり、必ず通える店舗がある
  • 医療分割ローンを使うと、月々3千円代の支払い
  • メディオスター NEXT Pro、アレキサンドライトレーザー
  • 無料カウンセリング
  • 返金制度あり
  • 営業時間は、9:00~19:00

▶北海道・東北エリア
札幌、仙台、福島
▶東京エリア
新宿(4箇所あります)、銀座、表参道、池袋東口、池袋西口、品川、上野、両国、立川、町田
▶関東エリア
宇都宮、大宮、千葉(2箇所あります)、柏、横浜(2箇所あります)、川崎、橋本、藤沢
▶中部エリア
新潟、長野、静岡、浜松、名古屋、名古屋栄
▶関西エリア
京都、大阪梅田、大阪心斎橋、大阪あべの、大阪京橋、大阪堺東、神戸、MAME心斎橋
▶中国エリア
岡山、広島
▶九州・沖縄エリア
福岡、小倉、那覇

 

 

ゴリラクリニック

男性専門!有名人も通う急成長の脱毛クリニック!

ゴリラクリニック

【髭3部位(上口髭・顎(あご)・顎下)】 4年間無制限プラン 74,304円(税込)
【髭3部位・頬(ほお)・もみあげ・首】 4年間無制限プラン 186,129円(税込)

  • 全国7店舗なので、大都市圏のみ
  • 医療分割ローンを使うと、月々3千円代の支払い
  • メディオスター NEXT Pro、アレキサンドライトレーザー、ライトシェアデュエット、ソプラノ、ジェントルYAG
  • 無料カウンセリング
  • 返金制度あり
  • 営業時間は、11:00~20:00
  • 男性専門で、女性がいないため予約が取りやすい
  • アンジャッシュ児島さん、ONE OK ROCK Takaさん、カズレーザーさんなど芸能人も通う

▶東京
新宿、池袋、上野
▶その他
横浜、名古屋、大阪梅田

 

 

 

Dr.コバ(ドクターコバ)

髭脱毛は最安値の脱毛クリニック!

Drコバ

【髭3部位・頬・もみあげ・首】 5回分 106,920円(税込)
※6回目以降は、108円(税込)

  • 2店舗で、銀座と名古屋のみ
  • 医療分割ローンなし
  • ライトシェア・デザイア(ダイオードーレーザー)
  • 無料カウンセリング
  • 返金制度あり
  • 営業時間は、10:00~19:00
  • 毛が生えてきたら、6回目以降であれば10年後でも108円で受けられる

▶東京
新宿、池袋、上野
▶その他
横浜、名古屋、大阪梅田

 

 

 

メンズリゼ

回数単価が安い!髭が薄いならメンズリゼ!

メンズリゼ

【髭3部位】 5回分 59,800円
【頬】 5回分 49,800円

  • 全国16店舗
  • 医療分割ローンを使うと、月々3千円代の支払い
  • メディオスター NeXT Pro、ライトシェアデュエット、ジェントルYAG
  • 無料カウンセリング
  • 返金制度あり
  • 営業時間は、10:00~20:00

▶東北エリア
青森、仙台、いわき、郡山
▶東京エリア
新宿、池袋
▶関東エリア
横浜
▶中部エリア
名古屋栄、四日市
▶関西エリア
梅田、心斎橋、神戸三宮、京都四条、京都伏見
▶中国エリア
広島
▶九州・沖縄エリア
福岡天神

 

 

髭脱毛の総額費用が1番安いのはどのクリニック?ランキング

髭脱毛料金最安のクリニックランキング

医療用レーザー脱毛器は、基本的にどのクリニックも同じレーザー脱毛器を使っています。そのため髭(ひげ)が脱毛ができる効果に違いはでてきません。

比較できる項目としては、髭脱毛の総費用・トライアルプラン費用・通いやすさがありますが、今回は髭脱毛の総費用を比較しています。

どのクリニックが一番安いのか、気になる方はチェックです。

髭脱毛の費用を計算するにあたって

比較する前提として、髭が濃い方向けに20回通院するための費用で計算をしています。通常は、20回通えば髭の濃い方でも永久脱毛が完了している回数です。

湘南美容外科やゴリラクリニックは、4年間無制限プランがあるため20回以上通うことになっても費用は一定です。

しかし、メンズリゼやDrコバは無制限プランがないため、20回通うと費用がどうなるかを比較してみました。

20回通ったときの髭脱毛費用が安いクリニックランキング

20回通った場合は、Dr.コバ(ドクターコバ)が最も安い108,540円で髭脱毛ができました。
2位の湘南美容外科と比べて、73,040円も安くダントツで1位でした。Drコバは、店舗が名古屋と銀座にしかないため、最安なのですが通えない方も多いと思います。

2位の湘南美容外科は、181,580円でした。店舗数は40店舗あり、大都市圏であれば通いやすい立地にあります。髭脱毛では最大手の脱毛クリニックなので、安心して通うことができます。

3位のゴリラクリニックは、平日11~15時で通えるプランが186,129円でした。この時間帯に通える方は少ないと思うので、平日と土日で11~19時で通えるプランを選ぶと246,129円なります。料金は高くなってしまいますが、痛みの少ないメディオスターを選べることや、肌荒れに対する配慮が一番できているクリニックです。

4位のメンズリゼは、5回分までの料金58,800円におり、20回通うと235,200円とかなり高い値段になります。しかし、ヒゲが薄い方なら10回も行けば脱毛が完了するので、10回分の料金だと117,600円となり最安圏の料金になります。店舗も都市圏に16店あり、ヒゲが薄い方はメンズリゼを選択すると、通いやすく一番安くなる脱毛クリニックとなります。

クリニック名 費用内訳 総費用
Drコバ(ドクターコバ) ヒゲ(口・顎・頬・顎下・首上を含む)
(一括払い、5回まで)
106,920円(税込)
※6回目以降は108円のため、6~20回は1,512円(税込)
108,540円(税込)
湘南美容外科 4年間無制限プラン利用

髭3部位(上口ヒゲ・アゴ・アゴ下)
69,800円(税込)

部位追加(ほほ・もみあげ)
63,180円(税込)

部位追加(首)
48,600円(税込)

181,580円(税込)
ゴリラクリニック 4年間無制限プラン利用

髭3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)
74,304円(税込)

部位追加(ほほ・もみあげ)
63,288円(税込)

部位追加(首)
48,600円(税込)

平日11~15時のプランで20回通った場合
186,129円(税込)平日11~19時、土日のプランで20回通った場合
246,129円(税込)
メンズリゼ 髭3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)
58,800円(5回分)20回通うので4倍の料金で計算
235,200円(税込)

 

まとめ

脱毛クリニックを決定するときに一番重要なのは、価格です。

次に重要なのは通い安さですが、一番安いDr.コバに通うのは2店舗しかないため、多くの方は湘南美容外科かゴリラクリニックを選択することになってくると思います。

私の印象では、どちらも髭脱毛に力を入れているのですが、脱毛の丁寧さはゴリラクリニックほうが優位だと感じています。ゴリラクリニックは男性専門で、湘南美容外科に比べて脱毛を受ける人が少ないため、より時間をかけたレーザー脱毛ができるためです。

どの脱毛クリニックでも無料のカウンセリングがあるので、まずはカウンセリングを受けて髭脱毛を体験してみてください。

→無料カウンセリングがある脱毛クリニック4選はこちら

髭のレーザー脱毛は10回以上通う理由と原因

脱毛クリニックに行き、初めての無料カウンセリングのときに、髭脱毛のために通う回数の多さに驚きます

カウンセリングのときに説明を受けますが、カウンセリング業務は短時間で多くの人に説明するため、説明が漏れてしまうこともあり、1~2年間も通う必要があることを知らない場合があります。たくさんの無料カウンセリング予約をこなすために、スタッフの方も大変で説明が漏れてしまうとのことです。

そいうったことをなくすために、長期間通う理由をこちらで解説したいと思います。

レーザー脱毛で長期間通う理由

1回の脱毛処理で効果が実感できます!」と宣伝している全身脱毛のクリニックが多いため、髭のレーザー脱毛も同じだろうと考えてクリニックを訪れる人は少なくありません。

実際には、最初の1、2回で髭脱毛の効果を実感できることはほとんどなく、髭脱毛が完了するまで、平均の目安は1年から2年はかかってしまいます。

それほど長期間通う理由は「髭の発毛周期」と関係があります

髭は1~3カ月のサイクルで生えかわりをしているため、まだ見えない髭は意外と多く存在します。

髭のレーザー脱毛処理では、レーザーを毛根まで送り、毛乳頭を焼き切ることで髭が再び生えて来ないようにしています。

つまり、目で確認できない髭にどれだけ熱を送っても髭脱毛効果がないのです。

そのため、髭の生え変わりのサイクル(毛周期と言います)に合わせて繰り返しレーザー脱毛をする必要があります。

生え変わりのサイクルに合わせて通うことになるので、長期間通わなければならないというのが理由です。

髭脱毛が終わるまでに何回通わなければならない?

髭脱毛が終わるまでに必要な回数は5回ないし10回前後と言われています。

ただし、通う回数にはかなり個人差があります

私のように髭が太かったり、青髭がかなり目立つ人は10回から20回程度の施術が必要となります。

また髭が薄い人でも、鼻の下に生えている髭がなかなか脱毛しきれない、という理由でレーザー脱毛のクリニックに8回から10回程度通う人はたくさんいます。

髭を抜くと通う期間が長くなる!

クリニックに通う回数をできるだけ減らしたいなら、髭を極力自分で抜かないようにする必要があります。

髭剃りを使う場合とは異なり、髭を抜いてしまうと、生えかわりのサイクルが変化してしまうので、1回の施術で脱毛できる本数が減少してしまうのです。

髭が濃い人は、髭を抜くことが習慣化している人も多いようなので、脱毛クリニックに通う時間とお金を節約するために、「髭を抜かない」を徹底するのは大切です。

レーザー脱毛に通うペースはどれくらい?

脱毛に通うペースは髭の生えるサイクルに合わせて2カ月に1度程度をおすすめします。

2週間に1度や、1カ月に1度など、頻繁に施術することも可能ではあるものの、脱毛の効果そのものはあまり変わらないというのが現状です。

短い周期でたくさんレーザー脱毛を受けると、髭脱毛の効果が高まる気がしてしまいますが、この毛周期を理解して、じっくり髭脱毛をしていくことが大切です。

2年ほど定期的にクリニックでレーザー脱毛を受けると、髭脱毛の効果を必ず実感できます。

髭が薄くなってくると、4カ月や半年に1度といったペースで施術をすることになっていきます。

長期間通うための4年間無制限プランについて

髭が薄い人は、10回ほどで脱毛が完了するので、回数プランを選択したほうがお得な場合があります。

しかし、髭が濃い人で「脱毛が完了するまで回数プランでは、予算が足りるか心配」という人は、「4年間無制限の医療用レーザー脱毛プラン」を選ぶと安心です。

4年間は髭脱毛ができるまで、回数無制限で通うことができます。毛周期による個人差はありますが、2ヶ月に1回通うペースで、24回通うことができます。

4年間無制限プランを提供しているのは、ゴリラクリニックと湘南美容外科です。

永久に髭脱毛を保証しているDr.コバもありますが、名古屋と銀座の2店舗のみなので通える方はこちらをオススメします。

→ヒゲキューブがオススメする脱毛クリニックまとめはこちら